1日たった7分間お風呂に入るだけのキレイ習慣”水素風呂”ならリタライフ1日たった7分間お風呂に入るだけのキレイ習慣”水素風呂”ならリタライフ

水素水がインチキだと言われる理由とは。インチキ商法に注意しよう

水素水って美容や健康の為にいいって聞きますが、逆に「あれは、インチキなんだよ!」って言われることもありませんか?

真逆の話を聞くとどっちを信じていいものか分からなくなっちゃいますよね。

そこでここでは、水素水がインチキと言われる理由について調べていきたいと思います。

水素水って美容や健康にいいの?

私達は、酸素を身体に取り入れて生きる為のエネルギーを作り出しますが、その時に酸素の約2%は活性酸素に変わると言われています。
活性酸素は元々身体をウイルスや細菌から守る働きのあるものなんですが、そのうちの一部が悪玉活性酸素という身体に害を与える活性酸素に変化してしまいます。

活性酸素は増えすぎてしまうと正常な細胞や遺伝子までも攻撃しサビつかせるのですが、活性酸素によって一つの細胞がサビると、その細胞は次々にまわりの細胞を酸化させていくので、様々な病気の原因となったり、美容の分野においても、シミやシワなどあらゆるエイジングの原因になってしまうんです。

そこで、活性酸素の除去に力を発揮してくれるのが水素。
水素は、”悪玉活性酸素と水素が結びつくことで水になる”という働きによって、「活性酸素」を除去します。
水素が抗酸化物質の中でも優れているのは、善玉活性酸素には一切反応せず、悪玉活性酸素だけに反応して無害な水に変えるという点。
また、水素は宇宙の中で一番小さい元素であるため、体内のどこにでも通り抜けて入っていけるので、脳や細胞内にも入ることができることから優秀な抗酸化物質だと言われているんです。
病気や老化の原因である活性酸素を除去する為に、水素を健康習慣に取り入れていきたいですよね。

水素水がインチキだと言われる理由

では、どうしてこんなに抗酸化作用の強い水素がインチキだと言われるんでしょうか?

それは、簡単です。
水素水と謳って販売している商品の中に、水素が殆どはいっていない商品があったからなんです。

水素水は数年前より一大ブームになり、様々な会社が水素水を販売するようになり、薬局やコンビニにさえも水素水が並ぶようになりました。
これ自体は悪いことでは無いのですが、問題はその水素水の質。

まず、基本的に水素はこの世で1番小さい元素。
ですので、ペットボトルなどに入っている水素は簡単に通り抜けてしまいます。
つまり、水を充填した時点では、水素が入っていたとしても、私達が飲む頃にはすっかり抜けてただの水になってしまってるんです。
また、ペットボトル入りではなくても、水素が高濃度と謳われていても、実際には殆どはいっていないケースが発生していたようです。

そして2017年頃になり、消費者庁が水素水や水素サプリを販売する企業に対し、商品から水素自体が検出されないなどで再発防止策を求める措置命令を出すとともに、消費者に注意を呼びかけニュースになりました。

また、「がんに効く」などとうたって水素水を販売した業者に対しても、一部業務停止命令が出されています。

間違えてはいけないのは、水素は医薬品ではありませんので、「癌を治す」という科学的根拠は今のところありません。

水素に関して確実に言えるのは、「活性酸素を除去する」という抗酸化効果だけです。

な〜んだ、やっぱり病気にも美容にも効果ないんじゃないと思った方。
活性酸素は、様々な病気や老化を招く大きな原因の一つ。
活性酸素を除去するってことは、病気の予防や老化防止には役立つんです。
この活性酸素除去は、何も水素じゃなくても、ビタミンCやポリフェノールなど食品から摂取するのでも構いません。
水素はあくまでも、抗酸化作用をもつ優秀な物質の一つってことなんです。

このように、水素水と販売されていたものの中に粗悪なものが混ざっていたってことで、水素=インチキという印象を強く持つ方が増えたと思いますが、水素は活性酸素除去に力を発揮してくれる優秀な物質ですので、是非キレイ習慣に取り入れてみてくださいね。

Pocket