1日たった7分間お風呂に入るだけのキレイ習慣”水素風呂”ならリタライフ1日たった7分間お風呂に入るだけのキレイ習慣”水素風呂”ならリタライフ
水素なんでもQ&A

活性酸素って何?

活性酸素ってよく聞くけど、いったい何?

活性酸素とは一言で言うと、「物質を酸化(サビ)させる力が非常に強い酸素」のこと。癌など様々な病気の引き金となったり、老化の原因にもなってしまいます。

活性酸素とは

私たちが生きていく上で欠かせない酸素
必要不可欠なものですが、私たちが呼吸によって身体の中に取り込んだ酸素の一部は、身体にとって害となる”活性酸素”という物質に変化してしまいます。

私たちの身体は年をとると徐々に老化していきますが、これは活性酸素によって身体の中の細胞がサビていくということ。
金属が錆びていくのと同じように、私たちの細胞も老化によって徐々に錆びていきます。

そして、この細胞のサビを引き起こす原因が”活性酸素”
活性酸素とは一言で言うと、「物質を酸化(サビ)させる力が非常に強い酸素」のこと。

活性酸素はもともとは細菌やウイルスから身体を守るなくてなならない物質なのですが、体内で増えすぎてしまうことによって、敵である細菌だけでなく私たちの細胞をも攻撃してしまうようになるんです。
そして、この活性酸素が体内に蓄積してしまうと老化を進めるだけではなく、癌や動脈硬化など様々な病気の引き金となったり、身体に悪い影響を与えてしまいます。
また、美容の面でも、活性酸素はコラーゲンを破壊しシワやたるみの原因となったり、肌のバリア機能を低下し敏感肌や乾燥肌の原因となったり、様々なエイジングの原因にもなってしまうんです。

Pocket